我思う

気が付けば2周年

気が付けばブログ開設2周年過ぎてました、すっかり忘れてた・・しんぱぱです>挨拶

7月24日に2周年来てました

まじで忘れてましたよ

FF始めてもうすぐ5年

ブログ開設して2年

長かったような短かったような

その間に子供2人増えたり、いろいろな事がありました

来年の今頃は何をしてるんでしょうか

シーフはカンストしてるはずなんですけどね

どうなってることやら

FFもアルタナの神兵が出てかなり変わった状況になってるんでしょうか

ジュノが活況を呈して、白門が寂れてたり

新ジョブだらけになってたり

デフレから脱却してハイパーインフレになってたり

全然わかりませんけどね

 

そういえば、栽培2回目収穫しました

水の塊2個

銀の葉10D6個

以上!

また、鉱石はできませんでした

銀の葉もパナケイヤ高すぎで店売り直行のようです・・・

また赤字でしたね・・・

なんか赤字幅がだんだん増えていくような

こりずにまた植えてみましたけど

そろそろ鉱石ゲットしてみたいものです

 

では、今後ともよろしくお願いしますっ!

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1周年

ついにブログ開設1周年・・・本当にありがとうございます・・・しんぱぱです>挨拶

ブログを開設して、1年が経ちました

早かったような長かったような

今までよく続いたもんです

オンラインゲームも今までいろいろやってきたけど、FFは本当によく続くなぁ

信長の野望インターネット>三国志インターネット>ウルティマオンライン(UO)>

クロスゲート>ガンダムネットワークオンライン(GNO)>FF&FE

FFを始めた時の、グラフィックのすごさに驚きましたよ

衝撃を覚えたといってもいいくらいだった

UOの知り合いに勧められてFFを始めたんだけど、ほんとに秀逸なグラフィックに

驚きましたね

サンドで生まれて、知り合いのとこに行こうとしたら、動かし方がわからなくて

たまたま、扉が開いてたサンド港の魔法屋に入ってしまって、扉の開け方が

わからなくて、半べそになったのが始まりだった

見ず知らずの人が知り合いにtellしてくれて何とか助かったっけ

魔法のエキスパートになりたくてタルタルを選んだんだけど、種族の優劣なんて

全然わからなかった

あの頃はアナベルガトーが好きで、似てる銀髪にしたっけな

UO組やGNO組がどんどんFFに参戦して、遅ればせながら参戦

サンドを拠点にレベル上げしてたけど、LSチャットで

今からクフィムでレベル上げとか言ってて、クフィムってどんなとこだろう

どこにあるんだそれって感じだったな

初めてジュノに向かった時は本当に感動した

ジャグナーでゴブに絡まれて、エリチェンしたら死んでたっけ

HP変えてたんで、ジャグナーからジュノに向かって走ってた

ジュノが見えたときは泣きそうになったよ

ここが噂のジュノか~

すごい人がいっぱいだ~って感動したね

そのジュノも今じゃアルザビに・・・

子供が生まれて、なかなかPTが組めなくなって、でもFFがしたいと思って

釣りを始めたっけ

当時はアクションなんか無くて、糸たらすだけで釣れたんだよな

どうせなら太公望目指そうと思って、来る日も来る日もフナ釣ってたっけ

調理を上げて、虫団子作れるようにして、サンド>ジャグナー>ラバオ

って釣り場を変えていったな

当時のラバオは錆びたキャップフィーバーで、人が山のようにいたな

8000まで自力で釣って、最後は競売で買った

太公望手にした時はまじで泣いたっけ

9ヶ月の苦労が報われた気がしたな

お金が全然無くて、荒縄をずうううと装備してて情けなく思ったこともあった

錬金上げで、ギデアスにずううと篭って蜂狩りつづけて、蜂が夢に出てきたこともあったな

太公望を直したくて、木工上げで矢ばかり作ってたこともあった

後から、忍者上げるのにすごく役にたったけどね

ファーストジョブの黒、カンストするのに2年かかった

カンストしたときも本当に感動したな

裏LSに入って、初めて裏に参加したこと

プロMですごく苦労したこと

アルタユに着いた時は、みんなで歓声を上げたっけ

LSメンもいろいろと変わっていったなぁ

引退した人、ごくたまに来る人、新しく入った人、いつも一緒にいる人

書くときりがないけど、いろいろな事があった

でも、FFってすごいね

未だに、遊べるんだもの

当時のような新鮮さはさすがになくなったけど、未だに進化してるしね

いい悪いは別にしてだけど

今度のバージョンアップも楽しみだね

いつかは終わりが来るんだろうけど、いつまで続けるかわからないけど

当分はヴァナディールで遊んでいたいな

みなさん、今度ともよろしくお願い致します

 

追伸

昨日アサルト土竜3連戦で、剣侠の首鎖ゲットしました

2006_07_24_00_43_47  

 

バージョンアップ前に取れてよかったよ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ほっと一息

三男の検査結果がでた

心臓に穴は開いてるが成長に応じて閉じてくるらしい

過度の心配は必要ないらしい

安心した

ほっと一息できた

安心したんでPCを2階の書斎へ移動

とりあえずPC動かせるようにした

今回のことで少し考えさせられた

健康な子供が生まれてくるのが当たり前と思っていたが

世の中にはたくさんの障害をもって生まれてくる子供がいる

まさか自分の子がって誰でも思うだろう

だけど不思議と生まれてこなければよかったなんて思わなかった

なんとか生きてほしい

無事に成長してほしいと願っていた

やっぱり自分の子供っていうのは特別だ

生まれてくるときは健康であればいいと思う

だけど育ってきたらどんどん欲が出る

なんで挨拶できないのか

なんで素直にならないのか

なんで勉強しないのか

なんで自分のいうこと聞かないのか

だけど、それは自分の育て方なんだよね

子供は自分自身の鏡

生まれて来てくれただけで感謝なんだよね

健康ならなおさら感謝しないといけない

後は自分の育て方次第なんだよね

いつもはそんなこと思う余裕もなかったが

少しそんなことを考えてしまった

少子化うんぬんいろいろあるけど、子育てって大事だ

政治にもいろいろいいたいことはあるがまた気が向いたら語るとしよう

これから、いろいろ子供の面倒みないといけないからインする時間は遅くなるが

まあ、ぼちぼちやっていこう

プロMも進めたいしね^^

子育てしてる人もしてない人もクリックよろしく!人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生

先日、子供が生まれた

夜中に陣痛が始まり、病院につれて行った

前日もつれて行ったのだが予定日まで3週間あるのでまだまだだと思ってた

でも今日は生まれてくるらしい

今まで立ち会ったこともなかったが初めて立ち会うことにした

というか看護士さんが立ち会います?と聞かれ思わず、はい・・・といってしまった

嫁さんの横に立ち見ていた

なんか体が震えた

入って5分くらいで生まれてきた、2時44分だった

嫁さんは、比較的安産で無事に生まれてきてくれた

なんか今回は心の準備ができてなかったというかちょっとびっくりした

三男の誕生だった

次男誕生の時もそうだったが子供が生まれると長男が風邪を引く

会社休んで、次男の面倒、長男の世話、なかなか忙しかった

昨日の夜、次男つれて病院にいくと

嫁さんが神妙な顔してた

乳児検診があったらしい

なんか心臓が少しおかしいらしい

長男、次男とも健康に生まれてきたので想像もしてなかった

とりあえず紹介状もらって大きな病院で検査しないといけないらしい

嫁さんは泣いていた

正直いうとかなり動揺した

だけど私まで動揺したらどうしようもない

その夜、一人で家に帰る途中涙がでてきた

先生の話だと、心臓が調子悪いというのはよくあるとのこと

そんなに心配することはないらしいが爪は紫色をしてる

その爪を見るたびに心配になる

心配するなと言われるが実際自分の子供がそうだったと言われると

なかなか受けとめられない

三男よ

がんばってくれ

今はそれしか言えない

                             人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)